契約書のはなし。

ブログがひと月更新に…
もっと頻度あげたいなぁ。

最近会社で契約書のテンプレ作ったりフリーランスの方とやりとりすることが多いので、忘れないうちに書いていきたいと思います。
いずれ自分がフリーランスになったりしたときに焦らないように。
 
 

まず契約書とは?って話しからですがざっくり言うと
「あのときこう約束したじゃない!」
「そんなこと言ってない!」
「話しが違う!」

っていう事態を防ぐために、取り決めしたことは書類に残しましょう、っていうのが契約書の役割です。
ほんとうにだいじです。
契約書をちゃんとしとかないとどんなことがおこるかというと
元データもお願いしたはずなのに書き出したデータだけが納品されてきて「元データ納品できない」とか言われます。
実際言われました。うんこ。
個別契約書ちゃんとつくっとけばよかった…!!!
 
 
契約書にも色々あるんですが、その中でも「業務をフリーランスに外注する」ときに使う契約書についてかいていきたいと思います
 
 
【フリーランスに業務委託するときの契約書】
・業務委託基本契約書
・業務委託個別契約書
・秘密保持契約書
・取引内容変更覚書

漢字ばっかでうんざりですが上から説明してきます。
「業務委託基本契約書」 
業務をあなたに委託するけど、こんなルールがあるよってやつ。どんなことが書いてあるのかは企業のひな形によって違いますが「契約に変更があった場合」とか「再委託の禁止」とか「リテイクに関する項目」「著作権」「損害賠償」「解約および変更」とかのことが書いてます。収入印紙をはって2通作って本人保管と会社保管で1通ずつもっておく。双方の捺印が必要。さらに製本した裏に割り印をつけてますうちは。

kihonkeiyakusyo

「業務委託個別契約書」 
さっき上で書いた業務委託基本契約書とは何が違うのか?基本契約書よりももっと細かい内容がのっています。
「成果物詳細(デザイン制作ならなんのデザインで何点作るのか、とかを細かく記します。イベントバナー5点、とか。)」あとは「検収期間」「支払い方法」「納入完了予定日」とか。2通作って本人保管と会社保管で1通ずつもっておく。双方の捺印が必要。

kobetukeiyakusyo

「秘密保持契約書」 
IT系なら必ず目にするんじゃないかな。「うちで作ってるリリース前のゲームをよそに流したらお前を蝋人形にしてやる」っていう内容の契約書です。リリース前のゲームをライバル会社とかに流されると死活問題ですから。2通作って本人保管と会社保管で1通ずつもっておく。双方の捺印が必要。

himituhojikeiyakusyo

「取引内容変更覚書」 
これは業務委託個別契約書で設定した納入日に間に合わなさそうだ!ってときに「納期のばしてくれー」「いいよーじゃあ2週間後にのばすね」っていうのを書面化したものです。〆切がのびたときとかに使われるかな。2通作って本人保管と会社保管で1通ずつもっておく。双方の捺印が必要。

henkouoboegaki

逆に、フリーランスで仕事を受ける時はこういうものを渡されると思うのでしっかり目を通しましょう。
印鑑押しちゃったら合意とみなされるのでおかしなこと書いてないかチェックチェック!!
逆にフリーランスが業務委託を受ける場合、「見積書」と「請求書」を出さなければいけません。
見積書は、業務のボリュームを換算して金額に落とし込んだものを先方に提案するもの。タイミングとしては業務委託個別契約書を出してもらう前に先方にお出しして、金額について双方の合意があってはじめて業務委託個別契約書の手続きに進める、って感じかな。

業務委託をうけて成果物あげました、検収終わりました納品完了しましたってタイミングで請求書を発行して先方さんにお出ししたら、その会社の規定に応じて報酬が支払われます。この際、税のあつかいが各社の経理によって違うようなので注意です。所得税込みで支払うところもあれば、源泉徴収をしてから支払うところもあるそうで。契約書交わすタイミングで確認してた方が安心かも。
 
 
契約周りって全然畑違いだから頭パンクしそうだけど、すーーごくだいじなところ。
自分用にざざざっと書いてみたけど、同じように契約書とかいみわかんない!って人の参考になればさいわい。それではー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です