カテゴリー別アーカイブ: デザイン

【マネキン君を】Spineでアバターモーション4【組み立てる】

おはようございます。もしろです。
今日の作業用BGMはこれ

スクリーンショット 2015-07-16 13.53.10

Avril Lavigneの2ndアルバム「Under My Skin」です
この頃までは現役でアルバム買ってきいてたんだけど
その後「Hey!Hey!」言い出したくらいから買うの辞めました
媚びたアブリルなんか見たくなかったんや…!

さて。spineです。

続きを読む

【いでよ】Spineでアバターモーション3【マネキン】

おこんばんは。もしろです。
昨日の首の痛みもだいぶマシになり、母の五十肩のつらさを痛く感じました
健康って、大事ね…(しみじみ)

作業をする際は何か音楽をかけながら行うんですが、今日は久しぶりに
evanescence

エヴァネッセンスです。懐かしい…
塔をのぼる?PVがあって、それを幼心にハラハラしながら見てました
エイミー美人さん 途中太ったりしてたけど

さて、今日もスパイン先生です。

続きを読む

【新規作成】Spineでアバターモーション2【首が痛い】

今朝起きて、歯を磨こうとはみがきを取り出すと鼻がむずむず
…えっくしゅ!
ピキィ

くしゃみしたら首の筋をやられました
もしろです 痛いです もーやだ絶望した

えーっと、引き続きspine(スパイン)について書いていこうと思います

続きを読む

【地味だけど】デザイナーの為の減量講座【必須】

前の記事から10日もたってしまった…
おこんばんは。もしろです
ベルセルクがおもしろくて何も手に付きません
うっ…うぅ…ガッツかっこいいよ…
 
 
 

さて、前回は効率化ツールについて書いたんですが今回は減量について書いていきたいと思います。

私が画像の減量を行う際に使用していたソフトは以下の通り。
【JPGの場合】
・iResize(無償)
フリー。JPGの減量ができる。ただたしか正方形サイズ限定だったのでサムネイル画像を大量に減量・リサイズする際に重宝しました。業務上だとアイテムサムネによく使ってた
これは次回ちゃんと使い方についてまとめたいと思います

・Fireworks(有償)
これはもう使用する機会は少ないかもしれない。Photoshopで落としきれない画像(ガラケー用)を減量するのに使ってました。

・OPTPiX(有償)
高いので個人ではお目にかからないであろうソフト。JPGもPNGもなんでもござれの超優れもの。バッチさえ作っちゃえば綺麗にしかもボタンひとつで減量ができるありがたい代物。(ただwinだと使用してるPCでそのまま減量できるんだけどMacだと専用の減量機にデータを移し替えないといけないからめんどかった)
 
 

【PNGの場合】
・Image Alpha(無償)
前回記事にしたけどpng減量が手早くできる優れもの。ただpngはjpgと違って、色数で容量を落としていくから、減量かけた際は必ず色味の確認!数こなすには向いてないかな。

・Tiny PNG(無償)
これも前回少しだけふれたけど数があるpngを減量する際にドラッグするだけな超簡単ツール。大量の減量には向いてるけど、Image Alphaと違って容量はぼちぼちしか落とせないし自動的に落とすから色味は変わっちゃう。

・OPTPiX(有償)
↑で触れたけど言わずもがな。だけど高い。

それぞれ善し悪しというか、場面場面で使い勝手などは変わるのですが基本この5つで減量作業をまかなっていました。Photoshopで減量するよりも綺麗だし融通がきくかなと。
次回はiResizeについてちゃんと書きたいと思います。それでは。

デザイナーの為の効率化はかどりツール4(Mac版)【mi】

最近早起きができません。もしろです。
おかしいね〜ほんとなんでこんなに寝れるんだろう
めざましTV全然見れない。ねむい
 
 

はい、前回に引き続きデザイナーの為の効率化はかどりツール4です!今回は【mi】っていうテキストエディタについて。
スクリーンショット 2015-05-13 16.24.52
(よく見たらみみかき持ってる…)
 
 
Macだとデフォルトで「テキストエディット」というものがあります。
スクリーンショット 2015-05-13 16.27.47
「別にテキストエディットでよくね?」と思ったそこのあなた。違うんでございますね…
仕事上よくメモをとることが多かったのですが、たとえばWEBから調べた文章をコピペしてきたときに

スクリーンショット 2015-05-13 16.29.59
こうなることありませんか?
テキストのサイズや色やリンク情報を覚えたままペーストされちゃう。
地味にムカつきます。直せはするけどめんどいし。直さなかったら汚いし。
miの場合だと、

スクリーンショット 2015-05-13 16.31.50

こうなるわけですね!メモしやすいところがとてもいいです。うなぎに深い意味はありません。
 
 
あとはMacパスをWindowsパスに変換するのをmiで行っていたんですが、
今はPathConという便利なシロモノがあるようです…知らなかった…!こっちの方が楽だね

「もしろさんこのパス開けないよ〜??」って言われてMacユーザにはMacパス、WinユーザにはWinパス送ってた時代が懐かしいでございます
他にもC言語やHTMLファイルの編集に向いた機能をもってるらしいけどそこらへんじぇ〜んじぇんわからないので割愛。とにかく使い勝手がよいのだよ!

次回こそJPG減量について書きますです!減量系の記事は画像がいっぱい必要だからめんどくさ(ry
それではまた。

デザイナーの為の効率化はかどりツール3(Mac版)【Image Alpha】

最近お肌がガサガサです。こんにちはお肌の曲がり角なもしろです。
にみつが昨日東京インディーズゲームショーの記事を書いていましたがそれに関する所感です。
(効率化ツールに関しては記事の真ん中くらいにあるからお急ぎの人はそこ見てね!)

インディーズゲーム市場の熱量はかなり高いなという印象を受けました。
それに伴ってライバルも多く成功するのは本当に一握り、ということも。
広告代理店あがりの私からしたら、ゲーム市場は「なんて恵まれた土壌なのだろう」と感じました。
代理店でデザイナーをやっても「クライアントがいないと予算がおりない=デザインができない」という現状だったので、ただただ必死でした。どれだけスキルをあげても、デザインを発揮するには冊子や看板、サイトにノベルティにと「お金がなければデザインを人の目に触れるところまでもっていけなかった」からです。

それに対しゲーム市場は開発・デザインがいれば配信までは持っていける。
お小遣い程度のお金と、スキルさえあれば人の目に触れることができる。なんてすばらしい業界なんだろうと。
ゲーム市場は激化していきますが、正直まだまだ諦めるレベルではないと。
コミケみたいな、ユーザ⇔クリエイターのマーケットが今後主流になるではないかなと感じました。企業は挟まずにね。
まぁとどのつまり自分一人で食って行けるようになりたい(あっ下心が)
 
 
 

前置きが長くなってしまった…ここから効率化ツールについて↓
【Image Alpha】
スクリーンショット 2015-05-11 17.06.30
こちらはpng減量ツール。
自分の目で色を見ながら、好きなサイズに減量ができる優れもの。
版権ものを取り扱うゲームとかではキャラの髪や肌、目の色は変わってはいけないので
目で確認しながら減量を行っていました。地道すぎわろた
 
 
文字だけなのも寂しいので画像でご説明。
こちら今作ってるゲームのアバター「テント君」。減量前で19KBあります
genryoumae
 
 
この子をImage Alphaにもってって減量!
色数を減らして容量を落とすので、落としすぎるとガビガビになったり彩度がガクンと落ちるのでそこら辺きをつけながら。
スクリーンショット-2015-05-11-17.07.41
 
 
すると5KBになりました!見た目そんなに損なわず14KBの削減!
1

ブラウザゲームだと減量作業は超超必須なんですがネイティブゲームはどうだろうね
まぁでも見た目変わらないのに容量かなり削減されるので、覚えててもいいかもしれない。
・減量しないといけないデータの量が多い・そこまで色変わるの気にしない・ボチボチ落とせればいい
って人にはTinyPNGのがオススメです。楽。

Image AlphaもTinyPNGも無料です!まじ神…
次回はJPG減量に関して記事かきたいと思います。それではーー!

デザイナーの為の効率化はかどりツール2(Mac版)【EasyFind】

おこんにちは!もしろです!
最近友人の結婚式&おめでたラッシュです。もうそんな歳かと愕然とする…
「結婚しました☆○月には家族が増えます☆幸せな家庭を築きます☆」と綺麗なウエディングドレス着てにっこり微笑んでるFacebookに
「ニートになりました。気管支炎になりました。」
なんて投稿してもただただ惨めだわ!!!!笑えやオラァ!!!!!!

まぁそんな話しはどうでもいいんだ、いずれビッグになるから
(「ビッグになる」って具体的じゃなさすぎて言ってる奴みると本当に不安になるよね)
 
 

えーと今回は前回の記事に引き続き、【デザイナーにおすすめしたい効率化ツール】を説明していきたいと思います。今回は【EasyFind】について。
リスが虫眼鏡もってるアイコンです。きゃわわ

スクリーンショット 2015-05-10 15.18.23

これで何ができるかっていうと、お使いのMacの中身を検索できます!!
普通にデフォルトで検索機能入ってるだろ…と思ったでしょ。では比較してみます。
 
 

【デフォで入ってる検索機能の場合(Finderの右上にある検索窓みたいなやつ)】
スクリーンショット 2015-05-10 15.20.57

とりあえず「image」と入れて検索すると
スクリーンショット 2015-05-10 15.21.07

んん????

データ名称に「image」なんて言葉が一つも入ってないのに関係なさそーーーなデータがズラズラっと並んでしまうわけです。これはひじょーーーーに探しにくい!これがデフォの検索機能。

 
 
 
 
 
【EasyFindの場合】
さきほどと同じく「image」と入れて検索すると
スクリーンショット 2015-05-10 15.21.39

「image」が名称に入ったデータを探してきてくれるわけです!
しかも検索ワードに当てはまったところに黄色いラインが入って「ここが検索に引っかかったよ!」っていうのを教えてくれる!すごーーーーく便利!!
 
 

仕事上これが何の役に立ったかの具体例をあげると
前職でまぁよくある「ガチャでカードを手に入れてバトル!」みたいなソーシャルゲームの運営をしていた際、
一ヶ月に約50枚の新規カードが来る訳です。
これが2年とか運用してるコンテンツだと50(枚)×24(ヶ月)=1200
管理してるカードの総数が1200枚とかになるわけですね。
で、過去に出したカードを復刻したりすると、1年前に出したカードを共有サーバから探さないといけない。
デザインじゃなくて、ただのデータ発掘に時間がかかっちゃうわけです
(ちゃんと管理してるところはもっとしっかりしてると思うけど、前職はそんな感じでした)

EasyFindさえあれば、そのカードに振られてるIDもしくはキャラ名で検索したら探してくれるので
もーーーほんとに助かりました。

とまぁそんな感じでございます。
前回に引き続きFinder系の話しになっちゃったので、次は減量とか減色とかの話しをしようと思います。
それではでは。

デザイナーの為の効率化はかどりツール(Mac版)【XtraFinder】

病院いったら気管支炎て言われました。もしろです。
今年に入ってインフル→胃腸炎→食あたり→気管支炎と怒濤の4連発でございます。
そろそろジョブチェンジして深窓の令嬢にでもなって軽井沢あたりの別荘で優雅に暮らしたいよね…

さてさてまぁそんなかんじでニートなのは変わらずといったところですが
私がUIデザイナーやってるときに、作業を効率化するために使用していたフリーのアプリケーションをつらつら書いていきたいと思います。まずはこれ
 
 

スクリーンショット 2015-05-10 15.19.26
【XtraFinder】
Finderをあれこれ好きなようにいじれるのです。(ざっくり)
具体的になにができるかっていうと
スクリーンショット 2015-05-08 19.01.15
MacのFinder開きすぎてとっ散らかってめんどくさい!ってなったときにXtraFinderを使うと
スクリーンショット-2015-05-08-19.10.22
Finderがタブ化されるのです!
これの何が便利かっていうと、共有サーバやgit使用してるときにデータの移し替えやコピーが猛烈に楽になるんですね Finderとっちらかりすぎて共有サーバにあげるつもりがローカルにコピーしちゃってたりとかあまつさえ共有サーバの消しちゃいけないフォルダをローカルフォルダと勘違いしてうっかり消して⌘Z連打したりとかそういうことがなくなるわけですね!!!!!!(…)

他にも便利機能が多々あるみたいだけど、基本は「Finderのタブ化ができる」てとこがでかいと思います。
こんな便利なアプリケーションが無料ってすごいありがたいね…!

他にも業務で使用してたフリーアプリが4つほどあるので、次回また記事にしたいと思います。
ではでは。

3Dはじめてみた

最近関東でも雪が降りました。さむいつらい…もしろです。
もう〜〜〜〜〜〜寒いのほんといや!雪もだいきらい!!
雪大好きだったんですが、原付で滑って転んでライトぶっ壊して修理代2万飛んでから嫌いになりました。(正確には7万くらいだったんだけど車両保険入ってて2万で済んだ)(膝擦りむいただけで済んだのは奇跡だったまじで)
そもそも雪残ってる道を原付で走るのが本当に愚かだった…沖縄から出てきたばっかで知らんかったの…雪があんなに滑るって…

さて。突然ですが3Dはじめました。
ブレンダーははじめて15分で挫折して「3Dまじ敷居高いわ…」と思ったんですが
sculptrisをおすすめされたので練習中です!
粘土みたいな感じで感覚的にできて楽しい!UIもわかりやすいし。
sculptrisは無料ソフトなんですが、慣れてきたら有料のzbrushも買ってみようかなと企んでます。慣れたらね!

ポリゴン数が〜とかボーン入れて動かすんだったらブレンダーもってかなきゃ意味ないな〜とか色々あるけどそこらへん意味わかんないからやってく内に勉強してきます。3日坊主にならなければね!!!

そんなこんなで「まずはブラシになれっか〜」と思って作ってみた一作目これ
150205
金の豚です
ミラーリング?って便利だね!右側作れば自動的に左側も作れちゃうし!
ただね、しっぽが二つできちゃうからしっぽは作れなかった…なんだこりゃ…
ミラーリングの設定ってどこでやるんだろうね

あ、ちなみにsculptrisは全部英語で書かれてます
でもUnityとかもそうだけど、全部英語でも使ってくと慣れるしなんとかなるかなと。
フォトショとか使うときもそもそも機能の名前とかいちいち見てないしね。

次は指輪物語のオークとか作ってみようかなと思ってます!
スターウォーズでもいいな〜なんかクリーチャー系。
感覚的に作れる分デッサン力問われるけど…デッサン力…なにそれおいしいの?